ゴルフスイングの基本

前傾キープが作るダウンブローの仕組み

  • 再生回数:26

 
横に振る動きや、自分の体の横でインパクトする動きで、ダウンブローに球をとらえることができるようになります。
その仕組みを理解することより横の動きや、腕を使わないスイングが理解できるはずです。
自分ではちょっと変な形であったり、変な感覚がする動きかもしれません。
でも、この動きでしっかり球がとらえられるようになれば、本当に安定して球を目標に運ぶことができるようになります。
イメージと違っていても、一度トライしてみる価値はありますよ

YouTubeのチャンネル登録もお願いします!