スイングの考え方講義編

左グリップの意識でスイングがとてもスムーズになりミスが減る

  • 再生回数:13

 
さて、インドで初心者の方々をレッスンする機会が増えてきたので、ここで一度基本を見直してみる機会を持とうと思います。
クラブと体の接点であるグリップは、体の力をクラブに伝えるにもクラブの動きを体で感じ釣るのにも、どちらにしても重要な役割を担っています。
特に左グリップは、クラブの動きの支点となる働きをする場所なので、肝心な部分だけでも押さえておくと、スイングがとてもスムーズになり、ミスが減りますよ^^

YouTubeのチャンネル登録もお願いします!