スイングの考え方講義編

アプローチの左肩、アプローチの距離感はどうやって出すのか?

  • 再生回数:21

 
アプローチの距離感、なかなか安定して合わせるのは難しいと思います。
自分なりの距離感の出し方を作って、そのスイング方法を練習ししましょう。
体のどこかに基準があれば、ヘッドはおのずとその基準に沿ってスイング幅が決められるものです。
15ヤード、30ヤード、60ヤードと3種類くらいの距離を生み出す練習から始めましょう!

YouTubeのチャンネル登録もお願いします!